Entries

山鹿灯篭2016





子供たちが夏休み満喫の間
私ももちろん満喫するわけで、
今年も元同期のお誘いいただき山鹿灯篭に挑戦。



しかも2016は流しと1000人灯篭の
二日間に挑戦するという無謀っぷり。
何が無謀って両日とも早番のあとなので
本当にくたくただったわけですよ。




仕事終わって、山鹿まで車ですっとばして
着付けしてくださるお宅まで行き、
今年もまた出陣前には豪華なお弁当までいただき・・・。



一日目の流しは初めてだったんだけど
団体別に通りに並び、花火終了とともに
踊りはじめるという流れ。沿道にはたくさんの
観光客やカメラマンがいてなかなかの緊張でした。



そして二日目は去年同様1000人踊り。
今年は天気も心配なく、ビニール袋かぶることなく
最初から最後まで踊れましたが、とにかく暑い!!!
倒れる踊り手さんもいましたよ。そりゃそうだ。



なにがダメって挨拶ですよ、挨拶。
こちとら暑くて倒れそうなのに、挨拶は
とっとと終わってくれって感じです。
観光客からの意見でもたくさんあったように
踊りが始まるまでの時間が長すぎる。
そのあたり改善していかないと踊り手さんも
次の年も!!とはならないかな。




山鹿市というところ、本当に魅力ある町なので
これからお祭りとともにどんどんその魅力を
発信していってほしいものです。



あの海老蔵さんお気に入りの八千代座は
ぜひ一度みていただきたい歴史的建造物です。






01a552400d701c10dfc802d6f6648e853e38adfd8a.jpg








013d86ea46da2208b7bf21423da462d91824df978c.jpg







2016 summer in Shizuoka





新年すぐの記事が去年の夏の話というのもなんですが
まだアップしてなかったので・・・。




東京で遊んだあとの静岡生活。
従妹たちとこれでもかというくらい
楽しんだ二人です。






shizus4.jpg









shizus2.jpg








shizus1.jpg









shizus44.jpg









shizu16.jpg









こんな贅沢な夏休み、いつまで過ごせるのか
わからないけど小学生夏休みはたくさん遊んで
過ごしてほしいです。




子供たちがいなかった約20日間
私はまた山鹿灯篭祭りに参加しました。
しかも今年は2日間・・・。




疲れたけどやっぱり楽しい二日間でした。










あけましておめでとうございます




いろいろあった2016年でしたが
子供たちが元気いっぱいなのでそれでよしです。




今年はいよいよリンも小学生。
赤ちゃんぽいリンが果たして小学校生活
やっていけるのか不安山積みですが
そこは能天気キャラでどうにかなるのかとも
思ってみたり。





私は仕事がいよいよ面倒になってきました。
40超えるってこういうことね・・・って感じです。
能力あるないにかかわらずふりかかってくるいろんな仕事。
正直、シフトも体力の限界を感じております。



定年まで働くなんてとても無理。
あと5~10年働ければ御の字ということで
そろそろ貯蓄モードに入らねば・・・と、これは
毎年言ってますが。




更新まばらにもほどがあるブログですが
様子を見に来ていただければ嬉しいです。






donguri.jpg





今年もよろしくお願いいたします。






Paralimpics closing ceremony





パラリンピックの閉会式の日本プレゼンテーション・・・。
あまりにツボでした。





para closing






まさかのピチカートファイブ「東京は夜の七時」
そしてそれをカバーするのが浮雲さん!!
いや、ペトロールズの長岡さんというべきか。






ukigumo.jpg










pizzicati tyo






出演者のパフォーマンスがまたクールで
一瞬たりとも目が離せないセレモニーでした。





セレモニー見てからはしばらくピチカートファイブ、
そしてFantastic Plastic Machineまで1990年代
後半をさまよいました…。














夏休み その5






だいぶ日が経っていますが、今更ながら夏休みシー翌日の記録を・・・




この日は朝はゆっくりで、お昼ごはんを子供が喜びそうな場所に。
出発前に旦那が探して予約していてくれたレストラン「Rain Forest CAFE」。





シーに行った日に旦那が「明日もまたこの駅にくるんだよね~。」と言うのを
聞いて初めてそれがイクスピアリの中にあるレストランだと知りました・・・。
このレストラン、子供がジャングル探検できるというコースがあるというので
それを予約。なんでも、なかなか予約がとれないらしいんだけど旦那あっさり一発で予約完了。



















201607292.jpg








到着したら子供たちはなにやらアドベンチャーちっくな
衣装を着せられ、なんとなく探検っぽいことをレストラン内で開始。
その後は、なぜか工作?をしておみやもらって終了・・・。
正直、これでなぜ予約困難なのか理解に苦しむ・・・。




だけど、レストランの雰囲気と食事内容はよかった!









201607293.jpg









201607294.jpg









201607296.jpg











201607295.jpg





店内いたるところにいる動物たちが
けっこうリアルに動くのでなかなか楽しい。
ここでおなか一杯になったあとは近くの駅の
映画館で「ファインディングドリー」を鑑賞。





関東最終日は少しのんびりの一日でした。










Extra

プロフィール

リンリンRS

Author:リンリンRS
2008年6月に長男出産。
2010年12月に長女出産。
転勤族。現在熊本で育児奮闘中!

アクセス数

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベビベビ点取り占い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ