Entries

女王誕生?




たれ目の顔ゆえ、なんとなく頼りなく弱そうに
見えるリンさん。こちらとしてもなんとなく守って
あげなきゃ!なんて思いながら接していたが、
年長くらいから



「違う・・・私たちの考えているキャラじゃない・・・。」



ということに我々も気づき始めた。


周りの人たちを自分のペースに巻き込む
いわゆる「女王様タイプ」なのだ、おそらく。



とにかくしゃべりつづけ動き続ける女王様、
周りの人のリアクションもうまくかわしつつ
その無邪気さ、明るさから幼稚園時代には
「熊本のハイジ」というネーミングももらったが
どうもハイジのような無邪気さだけでもない模様。



小学校に入るとそこに「ギャル要素」がかなり
入ってきた。



初めての授業参観では
授業開始前の親がそろい始めた教室にて
イケメン男子と肩を組んで登場し、



「ママ~、見てみて~リンの彼氏ぃ~」と



颯爽と教室内を散歩。
他の保護者さんもたくさんいる中私もポカーン。
隣にいたお母さんに
「そういえば、うちの娘がリンちゃんは
 彼氏がいるんだよって言ってました」と私に耳打ち。




他にもとにかく男子を連れて歩くリンさん。
登校時もいつの間にか男子3人組が我が家にやってきて
リン様と一緒に登校するようになっているし
どこか遊びに行けばそこでその場限りの男子を見つけて
遊んでもらっている。



もちろんそれが女子の場合もあるのだが
最近男子率が高すぎる。
女子にも男子にもモテモテリンさん。
たぶん、何も考えずにいつも適当に約束を
してくるからこんなことになる。




朝も男の子のほかにも「迎え」が来て
「あれ?」と鉢合わせになることもある。
一体誰と登校するの?と聞くと
「あ~そうだよね、あははは~」なんて
笑いながら皆と登校しているという光景も。




たぶんそのうち周囲が
「あ、この子に振り回されちゃだめだ」と
気づくだろう・・・。




先のことは考えない。
常に「今を楽しく」生きているリンさんに
救われることも多い今日この頃です。








このころは想像もしなかったぜ・・・






Go! あまくさ





私も休みだった日曜日、天気もよかったので
天草まででかけました。




ちょうど時間的に干潮だったので
目的は天草での磯遊び。
以前も行ったことのある場所で地味に
磯遊びを楽しむ・・・。







amakusa_20170527232755d08.jpg





カニやらエビやらヤドカリやらを捕まえては
どんどんバケツに入れていく二人。
その中では弱肉強食の世界が容赦なく
繰り広げられるわけで・・・そこはもう進撃の巨人の世界。








amakus3.jpg










amakusa2_20170527232730b9a.jpg







あまり海遊びは得意でない私は
日よけついでにテントの中でフナ虫を
警戒しながらのんびり。




それにしてもとにかく爽やかで
昼寝したくなるくらいいい天気でした。





おなかがすいたのでどこか食べに行こう!となり
ここですかさず私が「リゾテラス天草!」と提案。
4月、一人ドライブをしたときにそこのレストランに
行きたいと思ったので行ってみることに。






amakusa4_2017052723272598e.jpg





でもその日は日曜日ということで
とにかくたくさんの人・・・。
レストランも20分ほどの待ち時間発生だし、
ここのウリの「塩パン」は売り切れちゃってるし
やっぱり平日がいいな、と思いながらの滞在。










amakusa5_20170527232727ea8.jpg







おなかいっぱいになったらリン様は
そこで見つけたナイスな男子とデートへ出かけ、
ユウは海を眺めながらボーっとしているという
対照的な時間の過ごし方。






最後は隣にある小さい水族館
「シードーナツ」に入り、帰りには
眺め最高!の温泉によって帰宅しました。









amakusa6.jpg







ユウ、レストランでの食事後、ただボーっとしていただけかと思いきや
近くにいた外国人に英語で話しかけるという大胆な行動を起こしていて
驚き。「Where are you from?」と聞いたらしいです。
「で、どこから来たって?」とユウに聞いたら「たぶんフランスかアメリカ」という
そんなオチもありましたが、英語を発語したというその勇気に拍手喝采です。





リン様は・・・ちょっと最近いろいろと
あるのですがそれについてはまた今度




爽やか5月






夏日もあるけど、昼間は比較的爽やかな日が
多い気がします。どこにいっても気持ちいい。






でかけても子供たちは行く先々で遊び相手を
見つけて、それぞれ楽しそうな時間を過ごすことが
多くなってきた。うちの二人はとにかく人懐っこいので
どこへ行っても友達を見つける。





特にリンさんはいつの間にか知らない
家族に紛れ込んでくつろいでいたりするから
本当に目が離せない。


















sd3.jpg









sd1.jpg







ユウは3年生、リンさんは1年生。
ともにいろいろと変化の大きい年齢なのかもしれません。







My Birthday!!



G.W明けのとある日、42歳になりました。



その日は早朝から仕事だったので夕方に帰宅。
すると旦那と子供がなにやらいろいろと準備を
していてくれました。




夕飯からパーティが始まり、まずはお祝いソング。
ユウがミニピアノでHappy Birthdayを弾いて歌ってくれ
その後はお花もいただき・・・




感謝感激雨あられ。





お夕飯は旦那が作ってくれて(というか最近こちらにいる日は
毎晩旦那が作っている・・・。)
その後、ケーキと手作りクッキーが!!!

















42歳。
やりたいことだらけの毎日ですが
仕事やらなにやらでグロッキー。
暇があれば寝転がりたい・・・。




それでもこのような毎日を過ごせているのは
周りの方の協力、忍耐あってのこと。




ただただ感謝の日々です。






ゴールデンウィーク




ゴールデンウィーク・・・。
今年は旦那はなんと10連休。うらやましい限り。
私なんて全く関係ないシフト・・・。



それでも唯一3日だけはたまたま休みになったので
2日の子供の学校が終わるとすぐに一泊旅行へ出かけました。
出かけ先は長崎県島原あたり。




旦那がネットでよさげな宿を見つけてくれたので
船で熊本港から島原港に渡りそのまま島原の「南風楼」という宿へ。









船ではカモメは現れず・・・。シーズンオフらしい。





南風楼、きれいにリノベーションされていてなかなか楽しい宿でした。
子連れにはもってこいです。
部屋はすばらしいオーシャンビュー。
広い芝生のエリアにはなぜか放し飼いめちゃくちゃ元気なうさぎ4羽。
ヤギもいるしリス(籠の中)もいるし子供は大喜び。



芝生エリアの横にはたくさんの遊び道具が置いてあって
普段なら「疲れてる・・・」と子供と遊ばない私も娘とバドミントンを
楽しみました。







simabarann3.jpg






夜は20時以降になるとロビーが完全無料に娯楽エリアへ。
子供から大人までいろんなゲームに興じることができ
おじいさんがダンスダンスレボリューションで踊りまくってましたよ。




私はゲームがセッティングされる途中で「ファミコンミニ」を発見。
「ぜってーやりたい!!マリオやりたい!!」と思うけど、子供出し抜いてまで
やるのはさすがにダメだろうし・・・と、その近くに陣取り様子を伺っていたら
20時になっても誰も寄り付かない。これはチャンス!と思いソッコーで
一人で独占状態。途中、サルの着ぐるみのスタッフに応援されながら楽しみました。
旦那はすこしだけアイスマン?とやらをやっていたかな。






翌朝、温泉から日の出を見る!と張り切っていたユウは
目覚ましなしで5時半起床。曇り空だけど旦那と風呂を堪能。
私はリン様と熟睡。





ゆっくりした後は島原観光へ。
ユウの希望でまずは島原城




無料の甲冑装着し放題がユウの心をわしづかみ。
重い重い甲冑をいくつも装着しては嬉しそうでした。
そして人力車もあってこれもお安い。
ユウとリンは忍者の衣装を着て(これも無料!)人力車で
お姫様コースを堪能していました。
人力車なんて私も旦那も乗ったことないのに・・・。





simabarann7.jpg
こちらはリン様甲冑









simabarann8.jpg









simabarann2.jpg









simabarann6.jpg






島原城のあとは雲仙やらがまだすドーム?やらを
見て爽やかな天気のもと本当に楽しい時間を過ごしました。
いいリフレッシュだったわ・・・。









simabarann5.jpg






Extra

プロフィール

リンリンRS

Author:リンリンRS
2008年6月に長男出産。
2010年12月に長女出産。
転勤族。現在熊本で育児奮闘中!

アクセス数

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベビベビ点取り占い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ