Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C2994] やっとこさダスか

肩の力を抜いて頑張りまっしょで。これからも、楽しみにしていますネ~。
  • 2016-01-06 00:49
  • 縄文人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

なにから・・

前回の更新は夏。
そして今日は1月5日・・・。


まずは


あけましておめでとうございます。


でしょうか。



もうほんと毎日がジェットコースター状態。
アップダウンはさしてないのですが、忙しすぎて痩せる暇もありません。



とりあえず今回は前回の山鹿続きから。




子供たちは元気に静岡からかえってきたわけで(夏の話ですが・・・)
そのとき、今回は静岡の父母と一緒にこちらへ帰熊。
ようやっとこの機会に熊本を案内することができました。



前回、熊本へいらしたのが結婚前のあいさつ時だったのでかれこれ15年ぶり?
熊本県民としてはどうしても阿蘇と熊本城は外せないわけで、
短い滞在期間の中であちらこちらと連れまわしてしまいました。



なにより阿蘇は天気が大事。
かろうじて晴れてくれそうな日を選んで初日は阿蘇へ。





やっぱり阿蘇はいいです。
あの壮大な景色の中でひととおり充電完了。
静岡の父母も喜んでくれたようで、子供たちも楽しんでました。




rinsan2_20160105100254979.jpg





帰りにはこの日夜に熊本入りする旦那を空港でピックアップして帰宅。
翌日はまたまた私の勝手なプランニングで山鹿市へ行くことに。





山鹿の中で気になる場所といえばやはり八千代座。
ここは一度行かなければと思っていたのです。

車で約50分。
まったく混雑する様子もない山鹿市。
駐車場に車をとめるとまずは足湯。
そして、そこからは徒歩で散策しながら八千代座へ。

その道もなんだかレトロな感じで、
途中、いくつかお店によりながらののんびり散歩。
子供たちがいるからなかなかじっくりは滞在できないのが無念。



八千代座にようやく到着して案内の方に
連れられて中に入ると、想像していた以上の古さと
歴史を感じられる造りに圧倒されました。


市川海老蔵さん、坂東玉三郎さんも何度もこちらで
公演されているのはしっていましたが、こんな古い建造物は
やっぱりなんとか残してほしいです。





yachiyo.jpg




静岡の父母は翌日はこちらの父母と一緒に
熊本城、水前寺公園を訪れ、熊本旅行終了となりました。
次回は静岡メンバー総出で九州旅行を誓って。






と、いうわけで2016年の夏を
数か月ぶりに年が明けて更新することができました・・・。














スポンサーサイト

コメント

[C2994] やっとこさダスか

肩の力を抜いて頑張りまっしょで。これからも、楽しみにしていますネ~。
  • 2016-01-06 00:49
  • 縄文人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Extra

プロフィール

リンリンRS

Author:リンリンRS
2008年6月に長男出産。
2010年12月に長女出産。
転勤族。現在熊本で育児奮闘中!

アクセス数

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベビベビ点取り占い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。