Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

成長しとる




ユウとリンではやっぱり男の子ということで
どちらかというとユウのほうに手を焼いていて
リンさんはあまりなんやかんや言われずに伸び伸び放題な感じ。


ユウのときは心配だった『あれができる、これができない』とか
おむつ外しにしても全然気にならないし、この差はやっぱり第二子
だからなのか?と思ったり。


で、そのリンさん。
まだ言葉もそんなにはっきりしゃべることができないので
なんとなく赤ちゃんを扱うみたいな態度で接することもあり
これじゃいかんな、と思ったりしてたんだけどそのリンさんも成長しとる!と
思うことが今日あった。



午前中、バレエのレッスンがあったので私は二人を教室まで送って
その後は近くで時間つぶし。二人ともレッスンを私に見られるのを嫌がるので
終わるくらいの時間に教室に戻りました。
するとレッスンも終盤で、みんなで長座して座って両手を前に出して
先生の指示に合わせ指を動かすレッスン中。


『中指と人差し指をつけて~。薬指と小指をつけて~。』


とか、そういう指示が次々でてきてそれに合わせて指を
動かすんだけど、指の名前もまだおぼつかないリンさんはついていけない。
すると、リンさん突然大粒の涙を流して号泣。


『リン、できない・・できない・・・。』


と泣き続けレッスンから外れ私のところにきて
ひたすら『できない!できない!』と・・・。



リンさんにこういう『悔しい』という感情が強くあることに
驚きました。まだ3歳だし、周りはもう6歳以上のお姉さんたち。
リンさんはできなくて当然だし、周りもそんなリンさんをただただ
『かわいいね~』とニコニコ笑って見てるようなレッスンだったんですけど
本人は「お姉さんたちと一緒のレベルでやろう!」と必死だったんですね。
彼女なりのプライドをもってやっていたんだな・・・と3歳児の意地を見た感じでした。




次のレッスン、大丈夫かなと少し心配ですが
さっきバレエのレッスンの話をしたら

『でも、リンは指ができないもん。』

とまだ気にしてる様子でした。
家で練習しようとしても頑なに嫌がるし
その意志の強さとプライドの高さ・・・。
3歳児ってあなどれない。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Extra

プロフィール

リンリンRS

Author:リンリンRS
2008年6月に長男出産。
2010年12月に長女出産。
転勤族。現在熊本で育児奮闘中!

アクセス数

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベビベビ点取り占い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。