Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

卒園






先日、リンさんがついに卒園。





いやいや、長いようで短い3年間でした。
ユウは年長、リンさんは年少からの入園。
いろいろありましたよ、ほんと・・・。



途中でこども園には変わったけれども
やはりもとが幼稚園なのでとにかく行事が多い。
やれ係だ、やれバザーだとそのためにとった有休は
どんだけなんだってくらい。
保育園よりも濃い親の付き合いイコール気遣い。



が、しかし・・本当にいい幼稚園でした。
この幼稚園で過ごせたのは幸せだったと思います。




スーパー伸び伸びの奔放女子にはぴったりの園方針で、
一日も「行きたくない」なんていう日はなく、下手すりゃ土日でも
幼稚園に行きたいとのたまうリンさん。



洒落た園舎、広い園庭で毎日かけまわり
しゃべくりたおし、思いっきりの喜怒哀楽を味わい
全力で遊んで帰宅。早めに迎えに行くと怒って
「もっと遊びたかったのに」と言われるしまつ。



たまにとんでも発言で先生を驚かせたり笑わせていたリンさん、
最後の最後でやってくれました。



卒園間近のある夕方、先生から入電。
お友達に「とんでもない手紙」を書いたらしいリンさん。
翌日詳細を聞くために園の事務室へ。



私を見た瞬間
「まぁお母さん!私、長年の幼稚園教師生活で
こんなこと初めてです!!」
と笑顔で言う園長先生。


さらには

「この手紙、額にいれて飾っておきたいくらいです。」
と。


その手紙、見せてもらうと


「A、Bのばかやろう くそものやろう」

と、書いてあるわけですよ。
A、Bちゃんは仲良しグループの二人。



そのAちゃんにこの手紙を渡したらしく、
その子は号泣。さらに、同じグループのCちゃんに


「AちゃんとBちゃんは本当のともだちじゃないの。
 ほんとうにともだちなのはCちゃん。」と告げ、
Cちゃんは早速それをBちゃんにも報告しに・・・。


手紙渡したり、すぐそういうことを報告するのが園児レベルなわけですが



「女子ですよ!お母さん!!!」


と、先生たち。
そして私が事務室に来ていることを知った
主任先生や歴代の3担任が勢ぞろいで


「立派に成長されていますよ」

と苦笑いやら大笑いやら。

そのほかにも仰天エピソードをいくつかいただき
私は謝罪会見を終え事務室をあとにしました。


私の知らないリンの姿があるんだなぁとしみじみしたり
先が思いやられるぜと思ったり。
先日、小学校でも謝罪会見を終えたばかりだったので
少々疲れております、はい。




小学校になることで、幼稚園の送迎がなくなったり
行事が統一されるのでそこはかなり楽になるはず。
じぃじばぁば夫の負担も少し軽くなる・・といいのだが。






そつえん





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Extra

プロフィール

リンリンRS

Author:リンリンRS
2008年6月に長男出産。
2010年12月に長女出産。
転勤族。現在熊本で育児奮闘中!

アクセス数

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベビベビ点取り占い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。