Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rin's haute couture




子供はゴミのようなものからいろいろ作るのが
好きだけれども、ユウもリンももちろん同じなわけで・・・。



リンさんは特にセロハンテープと折り紙をめちゃくちゃ消費する。
折り紙はもはや「折る」ではなく貼るか書くもの。
もったいないなぁ~とは思うけど、お金にしてみたらそんなに高いものでも
ないわけで・・・。まぁ今のうちだからいっかぁ~とあきらめました。
「もったいない」が通じなさすぎるリンさん。




1歳くらいからハサミ大好きで、本当にハサミの達人。
最近はハサミ・ホッチキス・折り紙・新聞紙でもうわけがわからない作品を
作っては満足し、展示してはほどなく捨てられ・・・の繰り返しです。





この間はただただ新聞広告を体に巻き付け、テープで貼り付け、
みるも無残な「ドレス」を完成させてご満悦のポージングでした。
部屋の片隅においてあったら邪魔なゴミなので、なんだこれ・・・と
捨てようとすると怒る。




haute couture2









haute couture1





ほんと妙なの作るよな・・・と思っていたら
先日、幼稚園のお迎えにいって保育部屋に入った瞬間
同じような巻き付け女子が何人も視界に入りました。
みんなそれでシャナリシャナリ歩いてるからおかしくて。





先生たちはもちろんそれを捨てようとせずに
幼稚園に「おとりおき」しておいたり、頃合いみて
「おもちかえり」をさせるので、それがまたなんとも・・・。
幼稚園では「作品」でも家では「ほぼゴミ」となってしまうもの。
本人の気を悪くさせないよう、忘れているだろうな、と思ったら
処分です。きっとどこの家もそういう「作品」がたくさんなんだろうな。










スポンサーサイト

熊本の雪




九州が雪で非常事態・・・のはずが
熊本だけはどうやら関係なかったようです。





旦那が帰ってきていた週末だったけど
雪で飛行機飛ばなくて仕事間に合わなかったら大変ということで
急きょ滞在期間一泊というなんとも強行スケジュールでした。





それでも結局雪はたいして積もらず、
かろうじて雪遊びができる程度。
でも子供は一応雪遊びっぽいことをして
楽しんでいました。











新潟時代は日常だった雪景色。
だからそんなにテンションも上がらず・・・でした。
「これくらいの雪でテンパるなよ・・・。」
と、経験者の上から目線で周囲を見ていましたよ。










話は少々さかのぼりますが
年末年始、こちらに1週間ほど滞在した旦那、
お菓子を二回も作っていましたよ。
一度目はジンジャーハウス、そして年が明けたら
名前はちゃんと思い出せないけど・・・
フランスかどこかの新年のお菓子「がレット・・・なんとか」



本当は中に小さい陶器の置物(?)を隠すらしいのですが
それはなかったのでアーモンドで代用。
4人で切り分けて、なんとアーモンド入りをゲットしたのは旦那。





とてもきれいにおいしくできていました。






2016012512.jpg











201601253_20160125224735c1d.jpg









それぞれすくすく




忙しいのは親だけでなく、我が家は子供も忙しいわけで
学童を嫌がるユウは、必然的に習い事三昧へ。



ピアノに塾に英語にサッカーバレエ・・・果たして本当に
必要なものはあるのか?と言われるとNO!ですが
本人楽しそうなのでヨシとします。スイミングやめて減っただけでもOK!



最近は習い事がない日は友達と遊ぶことも増え、
そこはもうおおいに遊んでいただきたい。
近所に遊ぶ友達がいないので、友達との集合場所までは
送迎しなければならないという、子供をそのへんに放っておけない
現代社会の不便さ。




子供は遊びから学ぶというのは、それはもちろんなので
習い事も塾も「遊び」を基本にしたところを選んでいるつもりです・・・が
出費はんぱねぇ!自分が仕事でフォローできないところをお金で
他力本願。私が仕事辞めたら、この習い事全部カット。どうなんだ、これ。





そしてユウの楽しみは旦那が帰ってきたときに行く「釣り」なんですが
これが冬になったらその寒さでギブアップになってます。ヘタレ・・・。
でも、釣り自体はそれなりに形になってきていて、一度二人で釣り堀に
行ったときは、魚が釣れてあたふたしてる私を落ち着いてフォローし、
「もう、こうやるんだよ~」と、男前に魚から針をとったりバケツに入れたり
していました。









201501082.jpg











201501083.jpg








一方のリンさんも習い事三昧。
ユウの塾が公文にかわるだけで、あとは一緒。
こちらはピアノは辞めたい模様。
しかしそれは私が許さない。せめてある程度弾けるまでは
絶対続けさせる意気込みです。音楽は音符読めればまた
どこかで楽器やりたいときにとりかかりやすいし。





そんな彼女の好きな音楽は「加山雄三」と「松山千春」。
祖父母育児の成果ここにあり。
車に乗ると、じぃじが車に置いている「加山雄三」のCDを
ヘビロテするリンさんです。ユウは耳ふさいでるけど。

















なにから・・

前回の更新は夏。
そして今日は1月5日・・・。


まずは


あけましておめでとうございます。


でしょうか。



もうほんと毎日がジェットコースター状態。
アップダウンはさしてないのですが、忙しすぎて痩せる暇もありません。



とりあえず今回は前回の山鹿続きから。




子供たちは元気に静岡からかえってきたわけで(夏の話ですが・・・)
そのとき、今回は静岡の父母と一緒にこちらへ帰熊。
ようやっとこの機会に熊本を案内することができました。



前回、熊本へいらしたのが結婚前のあいさつ時だったのでかれこれ15年ぶり?
熊本県民としてはどうしても阿蘇と熊本城は外せないわけで、
短い滞在期間の中であちらこちらと連れまわしてしまいました。



なにより阿蘇は天気が大事。
かろうじて晴れてくれそうな日を選んで初日は阿蘇へ。





やっぱり阿蘇はいいです。
あの壮大な景色の中でひととおり充電完了。
静岡の父母も喜んでくれたようで、子供たちも楽しんでました。




rinsan2_20160105100254979.jpg





帰りにはこの日夜に熊本入りする旦那を空港でピックアップして帰宅。
翌日はまたまた私の勝手なプランニングで山鹿市へ行くことに。





山鹿の中で気になる場所といえばやはり八千代座。
ここは一度行かなければと思っていたのです。

車で約50分。
まったく混雑する様子もない山鹿市。
駐車場に車をとめるとまずは足湯。
そして、そこからは徒歩で散策しながら八千代座へ。

その道もなんだかレトロな感じで、
途中、いくつかお店によりながらののんびり散歩。
子供たちがいるからなかなかじっくりは滞在できないのが無念。



八千代座にようやく到着して案内の方に
連れられて中に入ると、想像していた以上の古さと
歴史を感じられる造りに圧倒されました。


市川海老蔵さん、坂東玉三郎さんも何度もこちらで
公演されているのはしっていましたが、こんな古い建造物は
やっぱりなんとか残してほしいです。





yachiyo.jpg




静岡の父母は翌日はこちらの父母と一緒に
熊本城、水前寺公園を訪れ、熊本旅行終了となりました。
次回は静岡メンバー総出で九州旅行を誓って。






と、いうわけで2016年の夏を
数か月ぶりに年が明けて更新することができました・・・。











続きを読む

Extra

プロフィール

リンリンRS

Author:リンリンRS
2008年6月に長男出産。
2010年12月に長女出産。
転勤族。現在熊本で育児奮闘中!

アクセス数

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベビベビ点取り占い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。