Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お上手





ばぁばに教えてもらって洗濯物を
たたむのが上手になったリンさん。



私が洗濯物を取り込むと嬉しそうにたたみ始めます。
でも、大きいのは難しそう。
それでもなかなか上手にたたむじゃないか、と。







IMG_7619.jpg



IMG_7620.jpg





新潟市はとても気持ちのいい快晴の連休。
それなのに昨日からリンさんが発熱でどこもいけない。
今日、ユウは「リンさん病気だから家で我慢してね。」
と言ったら「うん、分かってるよ。」と答えたのに
昼前には「ねぇ、今日一日どこも行かないの?」と早くも
ギブアップ気味。こりゃ無理だと思ったので
シッターさん頼んで二時間ほど公園に連れていってもらいました。




とても楽しかったようですが
まさかの全身ずぶ濡れで遊んできたようで、
着替えあったので大丈夫と言えば大丈夫だったんだけど
風邪ひくんじゃないか?とヒヤヒヤしてます。
明日は友達のパパが一日中連れ出してくれるそうです。
助かる!!!!助かりすぎる!





リンさんは今日は熱も下がって元気いっぱい。
お兄ちゃんと一緒に外に行きたかったみたいで
シッターさんがお迎えにきたときちょっと大変だった。
でも明日までは安静にさせたいのでなんとか我慢してもらわねば。











スポンサーサイト

Happy News!




今日はとてもとても幸せいっぱいのニュースを聞くことができた。




私は新潟にきてから美容室を一度も変えていないのです。
いつもいつもどこでも美容室ジプシーだった私が
この美容室だらけの新潟でずっとあるお店一筋なのだ。




それだけそこのお店のポリシーに共感しているし
スタッフさん、みんな大好きだから。
美容室はちょうど私が新潟に来たときに
オープンしたのでかれこれ8年くらいのお付き合い。




多くても月一、間が開けば半年ぶりに行く美容室で
いつも楽しく過ごさせてもらい、特にオーナーや
長くいるスタイリストさんは私のこといろいろ知って
くださっているので居心地も良すぎ。





そんな美容室に今日はリンさんのカットで行ったら
なんだかオーナーがソワソワしているのですよ。
で、暇だったようで帰るとき見送りしてくださって
そのときそこの一番長くいる可愛いスタイリストさんを
「ちょっと来て。」と呼んで一緒に外に出てきて
何やらなにかありそうな雰囲気に「なになに?」と思ったら
突然オーナーが「私の妻です。」と言ってそのスタイリストさんを
紹介したのです。




もう嬉しくて嬉しくてねぇ。
うまく書けないけど多分二人には本当にいろいろ大変なことが
たくさんあったと思うのです。
私は一客だし、もちろん詳細は知らないけど当人たちは
それを乗り越えてそしてようやくようやくゴールイン。






もちろん二人が付き合っていたなんて知らなかったんだけど
今思えば、結婚なんて興味なさそうにしてたオーナーがいつか
「家族もいいなって思うようになったんですよ。」って
ポツリと話していたことが思い出され、そうかあれは結婚フラグ
だったのかと思ったり。




美容という華やかな業界にいながらとても真面目なオーナーと
自分の仕事に対していつも最高を追求しているスタイリストさん。
とってもお似合いな二人が幸せな家庭を築くことを心から嬉しく思います。
ってなんか上から目線になってますが。













ついに?





先延ばし先延ばしで私が逃げていたリンさんのオムツ外し。
それでも保育園ではできるだけパンツ生活。
家ではそこまでトイレに行くことに積極的じゃない本人も
なぜか保育園では率先してパンツをはいているらしく
迎えにいくともれなく汚れ物が…。




ところが熊本から帰ってきてからなぜか、なぜか急に
オムツ外しが進んでいる。なんでだろう?
朝起きて機嫌が悪いときはトイレ行かないこともあるんだけど
今日なんて外出先でもマメにトイレ行きたいアピール。
行けば必ずできるし、結局寝るまでずっとトイレでできました。
すばらしい!!




ついにオムツ費がなくなるときがきたのかな。
でも外出先でトイレマメにいくってけっこう大変。
特に公園だとね。




でもリンさん頑張ってるから私も頑張らねば。





IMG_4028.jpg







藤崎宮大祭



今回の帰省で20年ぶりの再会がたくさんあった。




熊本では毎年この季節に藤崎宮秋季例大祭と言って
けっこう大きいお祭りが執り行われる。
いわゆる馬追い祭りで、各団体が馬に無理やりお酒を飲ませ
暴れさせながら街中を馬追いしながら走り、かっこいい祭りの
衣装を着た人間がラッパの音に合わせて踊りまくるという
なんとも騒がしい祭り。



でも昔は馬に蹴られて毎年死傷者が出たりしていて
馬への酒も動物愛護の観点からなくなったみたいですね。
良かった良かった。子供心に見ていてもあれは馬が可哀想でした。






fujisaki.jpg





fujisaki2.jpg




昔はその祭の衣装と派手な化粧に憧れて「出たい!」と
思ったこともあったけど、なんか段々と野蛮な祭りに見えてきて
そんな気持ちも消え失せ・・・。なんというか馬追いはもう
ただのヤンキーの集まりみたいになってきた感が…。





で、その祭にはたくさんの団体が参加するのだけれども
私の卒業した高校OB会も昔から参加しているわけで
今年は私達平成6年度卒が幹事ということもあって
それはそれは準備がめちゃくちゃ大変そうでした。




特になぜかうちの団体は前夜祭に力を入れているらしく
その出し物のための準備はまさに一年がかりだったようで
今回の帰省ついでに顔を出した私はこんな世界があったとは…と驚くばかり。



手伝いのつもりでいったけど、結局何もできずオロオロ。
たまに知り合いみつけては20年ぶりの再会トークをするばかり。
それでもそれらの再会は本当に嬉しかったし、やっぱり同級生って
何年経って会ってもそのときの感覚で話せるんだなぁと不思議でした。




準備をしてきた同窓生達は本当に大変だっただろうし
なんで働き盛りの忙しい人間が毎日集まって祭りの
練習を強制的にさせられなきゃいけんのじゃ!という
不満ももちろんあったでしょう…。
それでも祭りって人が戻ってきて再会するための
ものでもあるんだなぁ…とも感じましたね。




1週間前の前夜祭は終わり、いよいよ本祭は今連休で山場!
参加できないのは残念だけどみんな頑張ってほしいです。





個人的に今まで見てきた祭りの中では長崎の「おくんち」が一番好きです。
あれは良かった…。



↓ 前夜祭の動画
  後半、でかい馬が出てくるとラッパの音でかなりうるさくなります。


















熊本へ その2




今回は短い滞在の中に阿蘇旅行を一泊。
阿蘇といっても九重のほうだけど。
母が「トライアルの会員の宿が安くていいらしいよ。」
と教えてくれたので早速予約してみた。
会員だとなんと1800円程度から宿泊可能。
もちろん食事はなしだけど、敷地内にレストランが
あるということで、そこは無問題。




実際行ってみたら、まだ新しいコテージ風のホテルで
悪くはなかった…というのが正直な感想。
やはりお値段なりの造りで決して快適ではない。
お風呂の泉質はすごく良かったけど、掃除もイマイチだし。




でもレストランはよかったです。
ちょっと離れた場所にあった小さいレストランを使ったんだけど
ランチの値段で美味しいものが食べられる。
宿の豪華すぎる食事はいつもちょっと食べ切れなくて
困ることが多かったので、こういうスタイルがいいなと思いました。
子供用のもあったしね。




あとはとにかく天気に恵まれていたのでラッキーでした。
阿蘇旅行はまず天気が良くないと台無しなので。





初日は宿の前に「カドリードミニオン」へ。
ここは昔「くま牧場」と言われていた場所。
最近ではテレビの番組でチンパンジーのパン君が人気者。
ここが予想を上回る面白さでけっこう長時間滞在できた。




最初は熊が間近に見ることができてすごいね~って
感じでフラフラ見てたんだけど、熊にエサを与える場所で面白さ爆発。
完全に野生を忘れた熊たちのエサを請う姿は悲しく、でも楽しくて
子供も私達もひたすら投げ続けたのでした。





IMG_7397.jpg
本気で中に人が?と思ったくらい人間みたい




IMG_7437.jpg
阿蘇ドライブは最高





IMG_7445.jpg
草千里で乗馬。お値段5分で2000円なり。




IMG_7451.jpg
火口も見えた





IMG_7469.jpg
今回も来たミルク牧場





IMG_7471.jpg
何度もエサをあげていたユウ




IMG_7473.jpg
リンさんは怖がってユウに頼んでた



IMG_7476.jpg
でも触るのは平気





IMG_7492.jpg
この日は曇りくらいでちょうど良かった





阿蘇は子供を連れて行きたい場所がたくさんある。
でもリンさんくらいじゃまだ早すぎるかな。
ユウは今回いろいろ楽しめたように思う。
しかし乗馬高いぜ…。









熊本へ その1



ちょいと遅れた夏休みをとって熊本へ帰省しました。
ほんの1週間ですが…。途中から旦那も合流して阿蘇で
遊んだり泊まったり。



帰省前は台風の関係で天気がちょいと心配だったけど
奇跡のような快晴ばかりで、特に阿蘇は最高によかったです。





in the airplane
機内では本当に大変だったリンさん




とりあえず初日は超ローカル電車に乗ったり
路面電車に乗ったりして街中めぐり。
いつもの子供文化会館で楽しみました。
ここは本当にいい場所です…。



kidsculturesente3r.jpg




kidsculturesente2r.jpg




そして今回初めて行った駅前のビル。
図書館が入っていて子供がゆっくり絵本を楽しむには
なかなかいい場所でした。ここで福岡から新幹線で熊本入りした
旦那と合流。



sintosin.jpg



一階が熊本の物産館のような施設になっていて
電車に乗って運転士になれる場所があったりしてこれまたナイス。
ユウが夢中で遊んでいました。無料なのがいいです。



sintoshin2.jpg




こういう場所が無料でしかも空いてるという不思議。
新潟だったら激混み間違いないのに。





電車の旅スタートは実家のすぐ近くから。
熊本電鉄という会社が運営する超ローカル電車。
珍百景でも紹介されたけど、本当に人の家の門スレスレを走り
自転車も乗せられるなんとも不思議な電車。
今回、ケロロ軍曹とコラボした車両にも乗れました。



kikuden_20130910164420964.jpg
北熊本駅でケロロ車両に乗換え




kikuden2_201309101644217b9.jpg
大体空いているので周りに気がねしなくて済む





kappamarubun.jpg
熊本市民におなじみまるぶん河童さん。数が増えてた。





toorityousuji.jpg
街を見下ろす熊本城。城彩苑が出来て少し見栄えが悪くなった。





watermusium.jpg
近所の水の科学館。夏は無料で水遊びできて便利。





まだリンさんが抱っこ抱っこうるさいから
一人で二人連れているとけっこう大変。
それでも前回よりはかなり楽でした。







Extra

プロフィール

リンリンRS

Author:リンリンRS
2008年6月に長男出産。
2010年12月に長女出産。
転勤族。現在熊本で育児奮闘中!

アクセス数

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベビベビ点取り占い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。