Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラと放射能?




英会話教室の建物の庭はとてもたくさんの
種類の花が植えてあり、この季節本当にきれい!
とくに最近はバラが綺麗で、先日のレッスンで先生に



『玄関のバラがすごく綺麗!!』



と言ったら


『That's amazing! scary!』という答えが。




なぜかと聞いたら・・・



『あのバラを植えてから今まで一度もあんなに咲かなかった。
 去年までは咲いても2~3個だったのに今年はあんなにたくさん。
 何も変わってないのに考えられるのはただ一つ放射能事故・・・。』




ですって。
さてこれはどうなんでしょう。先生は


『もちろんこの間の冬の寒さ、長さが
 影響したとも考えられるけどね』




と言っていたけどノイローゼの私にはまさにscary!な出来事でした。




がれき、5市長そろって受け入れ表明してますが
汚染されていなければもちろん受け入れるべきでしょう。
でも少量レベルでも今回の事故の汚染があるのであれば私は反対。





阿賀町のセシウム汚泥なんていまだに行き場決まらず
溜まっていく一方なのにこの先どうするつもりなんだろう。
日本は狭いからこうやって行き場のない放射能のゴミが
どんどん溜まっていくんだろうな。




自然エネルギー、新潟は風がめちゃくちゃ強いから
風力発電もってこいじゃないか!?という話題をしていたら



『風が強すぎて風力発電が止まる』


という話を聞いてビックリしました。
そうか~。でもたしかにそれも納得できる風の強さです。
ソーラーパネルはまず冬が無理だしなぁ・・・。
壊れない止まらない風力発電を開発するしかないのかな。








スポンサーサイト

新潟在住仮面ライダー?





今日は私が午後から仕事で旦那が休み。
よって旦那が寝かしつけまでやるみっちり育児DAY。



いつも遊ぶパパ友さんが今日は遊べなかったので
どこへ行くか悩んだあげく、先日地元情報誌に載っていた
公園へ2人を連れて朝から出かけてました。





hakusan_20120527223456.jpg





私はバタバタで家のこと済ませて仕事へ。
もっと早起きすれば楽なんですけど夜更かしするからなかなかね・・・。




旦那は今日も一日子供を連れてあちらこちらはしごして
走り回ってたみたいなんですけど、その報告写真の中に
笑える一枚が・・・。






mask.jpg
仮面ライダー!




仮面ライダー大好きユウはリアル仮面ライダーを見て
大興奮だったらしいです。そりゃそうだろうな。




以前住んでいた東区の近所でもよく見かけた仮面ライダー。
おそらく今回の人は別物じゃなかろうか?という話。
新潟市は仮面ライダーに普段の生活の中で会えるナイスな街だ。




それにしてもこの人一体何者なんだろう・・・。
子供の夢のためにこれからもやめないでほしいです。
でも真夏はかなりつらいだろうなぁ。





新潟市は今日も最高の天気!
旦那は暑かったと言っていたけど私には最適気温。
バス通勤して歩くのも全然苦になりません。



日焼けするのは嫌だけど
日光たくさん浴びながら歩きたくなる天気でした。
あの暗く長い冬があるからこのありがたさを感じるのよね・・・。




airport_20120527223458.jpg









男なユウ




ユウが自分の妄想の世界にいるときって
私にとってはかなりおもしろい時間。




いろんなシチュエーションがあるんだけど
その妄想モードにスイッチ入るときがよく分からない。




一昨日は夜寝かしつけのとき急に


『ユウがお母さんを守るからね!』


と言って急に私の頭をなでなでして



『大丈夫、怖くないから。
 お母さんはガールだからユウが守る。』




と、ベッドから離れ急に何かと闘いだしたり。




多分ウルトラマンモードだと思うんだけど
笑えるくらいに真剣で、私はベッドで声殺して悶絶。
可愛いさとおもしろさでもう・・・。




昨日はこれまた寝かしつけのときに私が階段の最上段に座って
ユウが上っててくるのを待ってたら、それを見たユウの顔が
急に輝いて


『お母さん!そこにそのまま座っててよ!!』


と言いながらダッシュで階段上ってきて私の隣に座り



『ポッポ焼きでいい?』


といきなり聞いてくる。



ポッポ焼きは新潟市の有名なB級グルメ的な菓子なんだけど
なんで急にそれが出てくるのかよく分からないしここはどこという
設定なのかも全く分からない。




とりあえず『いいよ』と答えたらポッポ焼きをユウが買ってきた
ことになり、美味しいね~とポッポ焼きを次から次へと私に渡す
真似をする。で、数分後『美味しかったねじゃ、寝ようか』と
勝手に寝室へ・・・。



今日はポッポ焼きがマックのポテトに変更されたけど
やっぱりひたすらニコニコしながら食べるふりしてました。





子供の想像力というかなんというか・・・ほんとこういうときは
おもしろいです。いつもこうならいいのに。






そういえば今日ユウとリンの前で「World order」のDVDを
流していたら、そのロボットのような動きにユウが興味を示して
一緒に踊ってました。おかげでエンドレスでDVD流しっぱなし。




音楽も気に入ったらしく、iphoneで私がworld orderのMV見せたら
そのときはちらっと見ただけでたいして興味示してなかったのに
翌日、車に乗っていたときCDでその曲のイントロが流れた瞬間



『あ!これユウが好きな曲!!』と言って歌までうたいだしました。
歌なんて滅多に歌わないのに。




子供のそういう瞬間的な記憶力にもビックリすることたびたび。




子供はみんな天才っていうのも納得だ。










今日はユウのリクエストで亀田公園へ。



2週間前に保育園の友達と一緒に遊んだ
楽しさを私に教えたいらしくおおはりきり。



でもそのときはパパ友同士お互い息子連れて・・・という
状況であったわけで、今回は私がユウとリンを連れてだから
ユウも思いっきりは遊べない。



全く目が離せないリンさんいるからユウにも
いろんな制約かかっちゃってすこしかわいそうだったな。




公園はたくさんの家族がいていい雰囲気。
天気もよくてまさにピクニック日和。
バーベキューやってる人達から流れてくる
いい匂いがもう・・・。



こちら今日は朝からリンさんの英会話もあったので
弁当など作る時間もなく、家にあったパンをベンチで食べて終了。
味気ない・・・。まぁそれでも楽しそうでしたけどね。




kame1.jpg




私がユウと前回ここにきたのはユウが2歳直前のころ。
もちろんその頃に比べたら遊び方が全然違うわけでいろいろ
できるユウにビックリしました。




kme2010.jpg
そのときの写真。今以上にぷくぷく。





この亀田公園には男の子がみんな遊びたがる
ショベルカーの遊具が砂場にあるんだけど
これが大人気で土日は並ばないと遊べない。



その遊具で遊ぶ自分を早く私に見せたいユウは
並ぶことを嫌がり、途中で並ぶのやめて泣き出す始末。




『じゃあ遊べないよ。他行こう』




と言ったら完全にいじけてしばらく『寝る』と行って
無理やりベビーカーに乗り込もうとしたり。



kame3.jpg




それでも最後はなんとかなだめて私と一緒に並んで
遊べたんだけど、前回ほど楽しめなかったらしく
さっさと止めてました。





それにしてもリンさん大変~。
遊具はお兄ちゃんと同じ場所じゃないと怒るし
でもそれだととてもまだ出来ないから結局泣くし
砂場で遊べば砂食べるわ泥水飲むわ・・・。



遊具で大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんに立ち向かっていって
噛んだりするから最後は無理やり撤収。
自己主張の強さはユウの数倍だ。




kame4.jpg




明日は私が仕事で旦那休み。
またパパ友さんと遊ぶのかしら。
でもそれだとユウは友達と一緒に遊べるし
旦那はリンさんに集中できるから楽みたいです。







またきてね




約3週間新潟に滞在してヘルプしてくれた母が
昨日帰ってしまった。



当初母はこんなに長くいるつもりじゃなかったんだけど
旦那の出張があるから助けて~という私の叫びにこたえて
こんなに長い滞在になりました。



いやいや本当に助かりました。
でも母にとっては本当に疲れた3週間だったのではないかと。



ゴールデンウィーク最終日、父、母、叔母は3人で
村上に行ったのですがその日は荒れた天気でとても寒く、
村上で強風と雨に見舞われた翌3人は翌日から風邪っぴき。



母も滞在していた最初の2週間は新潟の寒さにやられ
風邪が治らずずーっと薬飲んでやり過ごしてました。
毎日ジムに通ってるわりにはけっこう体弱い母です。



逆に私は楽ちんな毎日。
夕ご飯考えなくていいし作らなくていいし
仕事が早番のときも母が保育園に送ってくれるので無問題。
時間に追われないおかげで子供にイライラすることも減ったな。



でも今日からはまたドタバタな毎日。
とりあえず最近なかなか手ごわくなってきたリンさんを
なんとかなだめて頑張ります。




それにしても最近ようやく暖かくなりました。
私にとっての最適気温の季節がやってきた。
ユウも保育園で毎日外遊びができるのでぐずることなく
登園してくれて助かる!




真夏になるとまた外出も大変だけど
それでもたくさん外で遊ばせたいです。



photo.jpg





前回の記事に書いた須藤元気さん率いるグループ
『World order』、最近は日本でもメジャーになってたんですね。
母も知ってたし、妹には『今頃知ったの~!?』と言われてしまいました。
あれこそまさにクールジャパン!



私は完全にどハマりしていてyou tubeにべったり。
もともとテクノ系好きだから音楽はもちろんなんですが
これを機に須藤元気さんの考え方とかをいろんな記事で
読んだりしてものすごく共感するものがありました。




須藤元気さん、作詞作曲もされていて本当に多才な人なんだと驚きました。
被災地へのボランティア立ち上げも早く、まずはとにかく行動ありき。かっこよすぎ。
今日は早速CD、DVDもポチりましたよ。子供が寝た後堪能するぞー。










So cool!!!


ヤフートップから飛んで見た動画に一目惚れ。
なんですか、このクールな方々。



ただでさえこのようなスーツ男子に萌えな私は
かぶりつきで動画に魅入ってしまいました。



いろんなバージョンがあるんですね!!









須藤元気さんって格闘技でしか知らなかったけど
こういうことやってたんですねぇ。



いやいやかっこいいです。


親バカ




たまには親バカにもなるってもんで
最近リンさんがもう可愛くて仕方ない場面が
多々あるのです・・・。



ユウでは見られなかったしぐさが新鮮というのも
理由なんだけど、エプロンを着けたがったり
カバンを持つのが大好きだったり、褒めたときの
嬉しそうな顔だったり親バカというかバカ親に
なってるときが多くて、でもこれってユウのときのは
あまりなかったなぁ・・・と。



多分二人目ということで『こういうもの』と思える
余裕ができてるからあまりイライラもせず笑えるんだろうな。
とにかく今思うとユウに対しては全く余裕がなかったです。



じゃあ今ユウに対して余裕があるかというとやっぱりない。
なんでだろう。母が『あなたたちはユウに怒りすぎ。かわいそう。』
と言ってるけど本当にそうだと思います。
しかも夫婦揃ってそうだからユウには逃げ場がないのかも。



ユウもだいぶ落ち着いてはきてるんですけどね・・・。









Nothern culture museum





新潟市は江南区にある北方文化博物館の
藤の花の美しさを雑誌やニュースで見て
ぜひ行きたい!と思い、ちょうど母もいるので、
ようやく晴れた昨日2人で行ってきた。




北方文化博物館は新潟にきてすぐ旦那と
行ったんだけど、そのときはレストランだけで
肝心の豪農の館は見ずに帰ってきた。





今回は館も見てきたんだけどとても素晴らしい建物で
美しい庭園も藤の花もとても見ごたえがあった。
新潟には古くて美しい建物が多いと思う。
でもなぜか観光客にはあまり知られていないような・・・。





fuji2.jpg



fuji_20120515223132.jpg



fiko3.jpg



fuji7.jpg



fuji5.jpg



fuji6.jpg




保存のためにはかなり費用がかかるんだろうけど
どうかこの建物が後世まで残りますよう・・・。






それにしても新潟は一時期の暑さからは考えられないくらい
寒くなったりして体調がおかしくなりそう。
母はすっかり風邪をひいてしまってます。
一時はしまった冬物もまたひっぱりだして着たりしてるけど
明日から・・・明日からこそは暖かくなるはず!












エネルギー問題



関西電力の大飯原発再稼動問題が
ここ数日大きく報道されてますが・・。



原発の問題は安全対策ももちろんなんだけど
結局は電力会社と政府が信用できないのが一番の問題なわけで、
原発でブクブクに膨らんだ独占企業状態の電力会社と
天下り先を確保しておきたい政府の癒着、
そして今現在避難を強いられている、それ以外にも被害を受けた人達への
補償等の問題の解決の道筋が見えないと再稼動は前のめり過ぎにしか見えない。




そして万が一何も事故が起きない
安全な原発が(そんなもんないと思うが)できたとして
じゃあ核のゴミはどうするのかというのはまた大きな問題。



先日「キミたちの未来 僕たちの選択~時任三郎 世界エネルギーの旅~」 という
番組を見たんですけど、行き場のない核のゴミがどれだけとんでもないものなのか
まざまざと見せつけられた気がしました。



フィンランドで地下500キロまで続くトンネルに埋められ
10万年閉じ込めるという「オンカロ」という核のゴミ箱。
これでもかというくらい厳重に管理されてもなお「安全」とは
言えないのだそうです。これを見たときは本当にゾッとした。



お金をちらつかせて途上国に処理施設を作ろうとか
何をやってるんだと言いたくなるけど、この借金大国日本が
もしかしたらいずれ他国の核のゴミの受け入れ先なんていうことに
なる日だってないとは言えないかもしれない。




新潟は刈羽原発再稼動やがれき受け入れ問題で揺れているけど
農業県新潟,もっと多くの人が関心を持つべき問題だと思います。











しんみり



新潟にきてる両親に加えて昨日は埼玉から叔母も新潟入り。
いっきに賑やかになって昨晩は古町の居酒屋で楽しい夕食でした。



私の母は本当に舌が肥えているというかなんというか
だいたい絶対自分の料理が一番うまい!と自負している人。
だからどんなに「おいしいよ」という店に連れていっても
「別に~」とか「おいしくない」とか言う超失礼人間。



ところが昨日行った居酒屋でものすごく久しぶりに
母が『美味しい』という瞬間を見ました。
ありがとう『海老の鬚』さん!本当に美味しかったです。



今日はその客人3名は電車で村上市に行ったらしいです、雨の中。
そして夕方に叔母は埼玉へ、じぃじは飛行機で熊本へ。



jiji.jpg




ばぁばはしばらく新潟に残っていろいろヘルプしてくれます、助かる!!



ユウは今日は旦那とトミカ博へ。
前回の混雑ぶりに懲りた旦那は最終日の
終了2時間前に入場という作戦をたてて行ったんだけど
これがなかなかの良策だったようで、ほとんど待たずに
いろんなコーナーを楽しめたらしいです。



tmk.jpg
最近こんな顔ばっかり



じぃじを見送ったあと海沿いを走っていると
雨のあとの空にきれいな夕焼けが見えました。
途中車を止めてiphoneで写真を撮ったり。



それにしても新潟の人は天気の日に特に何をするでもなく
車を止めて海を眺めているのをよく見かけます。
やっぱり長い曇天の冬を終えて、太陽のありがたみを
しみじみと感じているのかしら。





suse3.jpg


suse.jpg


sase2.jpg





そして私は今日37回目の誕生日。
ユウはケーキを前にして超ご機嫌で
ハッピーバースディを2回も歌ってくれました。




メールをくださった方ありがとうございます。
本当にうれしゅうございました。
旦那でさえおめでとうの一言もなく
ついにプレゼントも途絶えました。
やっぱりあれかな、私があげないからかな?(←鬼)
でもいいの。ユウの歌で癒されたから。



さて私はずっと仕事だったので明日から休み~♪
藤棚を見に行きたい場所があるけどまだ
満開手前という感じでどうしよう・・・と迷っています。




新潟の5月は本当に最高!!





おいでなすった




今日(3日)熊本から両親がやってきた。
毎年この休みには旅行をする方達で
『今年はどうしようか~』と悩んでいたので
『じゃ、新潟に孫の面倒みにきたら?』と
言ってみたら本当にきてくれた。




私たち夫婦はG.Wといえども仕事なわけで
そうなるといつもの保育園はやっていないので
私が仕事を休む羽目になるわけで・・・。




でも面倒見るだけでは申し訳ないので
行きたいと言っていた黒部ダムとか室堂の
ツアーを申し込んで明日一日はバス旅行。
あぁでもお天気がぁ・・・。仕方ないんだけど。




今日、2人は午前中空港に着いたので
私は子供2人とお迎えに行って、その後
古町の加島屋でランチ。初めて行ったけど
子連れでも大丈夫なとてもいいお店!
ランチはリーズナブルで美味しかった。



そして私は午後から仕事なので
ユウはじぃじと自然科学館、リンさんはばぁばと
家でお留守番。2人とも全く問題なしだったようです。



ユウはじぃじに科学館を案内した後は
バスで白山公園へ移動。その後『古町行こう』と
じぃじを誘い、その後いつも行く遊び場がある
NEXT21という建物までじぃじを誘導。
迷いもなくエレベータに乗り5階のボタンを押して
遊び場までスタスタ歩いていったそうです。
じぃじはどうしていいのか分からずポカーン。
4歳近づくともうすっかり一人前の気分だな。




ユウのなんでもできるもんっぷりには
感心する反面、危ない・・・と思うこともあるわけで
先日、旦那がリンさんを2階で寝かしつけていたら
ちょうど宅急便がきたらしく、ユウは玄関の鍵を開けて


『ちょっと待っててください』



と行ってハンコを取りに行き、荷物を受け取るという
ミッションまでやってしまっていた。
偉いんだけど、悲しいかな怖いことが多いこのご時世
やっぱり玄関ドアを一人で開けてしまうのはやめてほしい。





保育園でも他の子がリンさんにちょっかい出すと
すぐさま飛んできてリンさんを守ろうとします。
他の子はただ遊んでくれてるだけなんだけどね・・・。
そしてリンさんはますますお兄ちゃん大好きで
どこででもお兄ちゃんと手をつなぎたがる。




bs2.jpg
ユウのありえない服の組み合わせは保育園での着替えによるもの・・・






wm.jpg
3歳児はスイカの前だと昆虫になる







Extra

プロフィール

リンリンRS

Author:リンリンRS
2008年6月に長男出産。
2010年12月に長女出産。
転勤族。現在熊本で育児奮闘中!

アクセス数

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベビベビ点取り占い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。