FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若い音楽?






ラップとかヒップホップとか縁遠かったのですが
「Creepy Nuts」というヒップホップ?のコンビに
はまってしまいました。







CN.jpg







ラップ界、DJ界のトップにいた二人、
しかしとにかく周囲とうまくやれない、
うまくたちまわれない、なじめない(あくまで
ご本人たちの自虐談から)そんな
二人が組んで生まれる音楽がすごいんです。




歌詞があまりにひどくてなかなかTVオンエア
難しいんじゃないか?な、歌詞が多く、それでも
彼らの歪んだ?それでも、思春期男子の多くが
経験するであろう心情を描写した歌詞が面白い。






ラップ担当のR-指定(名前ですよ)さんの作り出す
歌詞はその語彙力瞬発力が神がかってます。
DJ松永さんの技もまたすごいんだけど、とにかく
見た目が「ぽくない」。自虐で大量生産型大学生と
言ってるけどほんとそう。







それでもたまたま熊本で初の単発ライブが
あるということで、旦那がチケットをゲットしてくれて
こんなババァが若者のライブに行っていいのか?と
少し考えましたが思い切って参戦しました。






ライブ会場はほぼ10代~20代。
そんな中に紛れ込む40代・・・。
しかもほぼ最前列。





驚いたのは前もって聴いていたMVと
変わらない歌と音楽。普通ちょっとライブのほうが
下手だったり声量足りなかったりとかそういうの
ありそうなのに、彼らに関してはまったく感じなかったです。





なんだかヒップホップなんていうと
ちょっと怖い兄ちゃんたち・・な印象を持っている私、
しかしとにかく二人ともまじめかって雰囲気。
熱いMCで小さいライブハウスも超盛り上がりました。





行っていいものか悩んだけど
すごく楽しかった。でも次回はちょっと考えるかな。
やっぱり年齢層若かったもの・・・。
































スポンサーサイト

最高の音楽!






スカパラに引き続き、最近またドはまりできた音楽が!





以前、東京オリンピックのプレゼンテーション舞台の記事で
ちらりと書いたのですが、その音楽で採用された「H ZETT RIO」の
世界が素晴らしく・・・。




メンバーは三人なんですが、そのPIANO担当こと H ZETT M さんは
言わずと知れた超有名人。PE’z、東京事変でKEY担当されてます。
もうね、本当にこの人の演奏は神がかってます。ピアノを弾く人間としては
うらやましい限り。





気持ち的に軽くなった7月なのでLIVEでも行きたいなぁという心境です。


























Paralimpics closing ceremony





パラリンピックの閉会式の日本プレゼンテーション・・・。
あまりにツボでした。





para closing






まさかのピチカートファイブ「東京は夜の七時」
そしてそれをカバーするのが浮雲さん!!
いや、ペトロールズの長岡さんというべきか。






ukigumo.jpg










pizzicati tyo






出演者のパフォーマンスがまたクールで
一瞬たりとも目が離せないセレモニーでした。





セレモニー見てからはしばらくピチカートファイブ、
そしてFantastic Plastic Machineまで1990年代
後半をさまよいました…。














東京スカパラダイスオーケストラ




久しぶりにはまったアーティスト・・・
今更ながらの東京スカパラダイスオーケストラ



リンゴちゃんとのコラボやCMで耳にはしていたけど
友達に勧められて聴き始めてどハマり。























40代にはきついけど、スタンディングライブに参戦予定です。













暴力はもうたくさんだ




youtubeで久しぶりに坂本龍一の音楽を
聴いていたら、懐かしのzero Landmineが。











Landmine とは地雷のこと。
地中に埋められ、無差別に人を殺傷する
卑怯な兵器(兵器に卑怯もなにもという感も・・)。
歌詞に何度も出てくる「暴力はもうたくさんだ」。
連日報道される悲しみだらけのニュースに
この歌詞をつぶやかずにいられないです。





当時、坂本氏が地雷撲滅活動の一環として
このライブを行ったのですかね。
日本、そして世界の名だたるアーティストとつないで
LIVEで行ったこのイベント。
テレビでも見ていましたが、この人やっぱりすげーと
感じたのを思い出しました。




彼の音楽は本当に私の人生(たった40年ですが)に
大きく影響してるよな、と思います。
実際、彼を知ったのは16歳だったから25年か。





私が死んだら、そして葬儀してもらえるなら彼の
「美貌の青空」を必ず使っていただきたい。




Extra

プロフィール

リンリンRS

Author:リンリンRS
2008年6月に長男出産。
2010年12月に長女出産。
転勤族。現在熊本で育児奮闘中!

アクセス数

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベビベビ点取り占い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。