Latest Entries

Oisix頼みと母呪縛





忙しい親のストレスの原因の一つに
やらなきゃいけない家事があるわけで
その中でも私のストレスナンバー1は食事。




兄のほうは肉さえあれば文句言わずに
喜んで野菜でもなんでも食べるんだけど
問題は妹のほうで・・ほんっと偏食。




そこで最近利用し始めたのがOisixという
宅配サービス。宅配だととりあえず生協は
新潟時代からやってたんだけど、熊本の生協は
いまいち品数少なくて使いづらい。




で、お高いんだけどらでぃっしゅぼーやを始め・・・
これだと扱ってる品質もなんだか安心だし
冷凍食品で一つメインが決まるのでメニュー
考える楽ちーん♪とけっこう重宝しました。




ただ、いつもFacebookで出てくるOisixも
気になり始め、しかもなんだかキットで
短時間で完成する便利そうなものまである。
まぁまずはお試し・・・と始めたらこれがほんと
便利。味付けも子供たち喜ぶ味だし、メニューは
けっこう選べるし、なにより私がいない夜に
旦那がご飯作るときに「これで」と言えばそれで
旦那もメニュー悩まずにOK!!
それに散々悩んで決めたメニューで残されると
イラっとくるけど、キットですもの。嫌々食べてても
まったく腹も立ちません。



いやーすばらしいです、宅配さん。
この寒さでスーパーも極力行きたくないし
行けば余計なもの買ってきてしまうし、
単価はかなり高いOisixだけど、便利さとか
時短考えたらこの上ない助かりっぷりです。



こういうの利用するとすぐ
「すぐ楽して~」だの「手作りガー」だの
炎上まがいの話出てくるんだけど、そういうのに
対してあの漫画家さん・・・お名前「西原理恵子さん」ですね。
卒母宣言した方。



この方、いいこと言ってくれてました。


「母乳、食育は放棄。子どものためという呪縛から逃れて」



ほんともうこの日本独特の?母呪縛。
それも大きな少子化の原因なんですよ。
何かあれば全部親の責任。
20歳過ぎての子供悪くても親にインタビューだのなんだの
そんなんだから親になるのは憂鬱でしかなくて
子供にかかわろうとしない社会に責任はないのか?って思います。
保育園作るのに反対する住民とか本気でいる日本で
育児する恐ろしさですよ。子供産んだから責任持てよって
それは違うだろう、です。論点のすり替え甚だしい。




閑話休題



で、仕事からへとへとで帰ってきて、ご飯いちから作れとか
休みの日に作り置きしとけとか、食事作るの嫌いな人間に
してみたらほっとけです。外食、冷食の何が悪いんでしょうか。
時間なくて騒ぐ子供みながらイライラして時間なくなって
怒鳴りつけて子供寝かすよりも、時間余裕持てたほうが数万倍いいに
決まってます。母乳育児推奨の裏では寝不足でノイローゼの
お母さんたちたくさんいます。



うちの旦那も、「たまには他の人にミルクあげてほしい」って
思って私が入院中に森永さんのミルク講習会で購入したミルク缶
10缶のお得なやつ、家に届いてすぐ即効でオークションだしてましたからね。
「なんで母乳出るのにミルク買うの?」ってさんざん言われ
ボロ泣きでしたよ、産後超不安的なとき。





そんなこんなで日本の少子化の原因は
親に責任を全部背負わせるという風潮と
母親に対する「あるべき姿」の押し付け。
ここ数日、ネットで騒がれてるおかあさんといっしょでの
歌もありますよね。「あたし、おかあさんだから」。
気にしなきゃいいんじゃないかとも思うんですけど
ああいうのに過剰反応してしまうほど
疲れているんです、お母さんたち。



育児って結局ゴールがあって
そのときそのとき不満がありながらも過ぎていくから
なかなか改善されないんですよね。
一つのステージ終わったらまた次のステージ。
保活終わればママ友活動だのPTAだの。
それが終わればお受験だのなんだの。
気づけば育児も終わって「関係ねぇ~」ですもの。
私もここで叫んでるだけで、きっと過ぎたら
「大変だったわ~」で終わるのかも。



だから、こんな超保守王国熊本で
子連れ議会で一石投じた緒方夕佳議員を
心底応援しています。熊本においては
敵は頭の固いおっさんだけではない。
男尊女卑を教え込もうとするご年配のご婦人も
たくさんいらっしゃる。
一度、私と子供二人でエレベーターに乗っていて
降りようとしたときに、一緒にいたご婦人が
「男の子から下ろしなさい!」と急に叫ばれ・・・。



驚いたわたしが「は?」という顔をしたら
「男の子はそういうふうに育てなきゃだめ!」って
言われました。時代錯誤というかなんというか・・・。
つくづく九州ってそういう土地なんだなぁ・・・と感じました。




なんだか超ながーくなりましたが
たまりにたまってた愚痴をはきだしました。










気をとりなおして・・・
娘の初カラオケ↓



楽しかったです。














スポンサーサイト

また南風楼








明けましておめでとうございます。
今年もこの季刊誌のような気まぐれ更新の
育児ブログをよろしくお願いいたします。




さて…この冬休み、子供たちは静岡に行くことも
できずかといって旅行といえるものも計画されておらず
それでも「どこか行きたいアピール」がしつこいので
また子供の喜ぶ宿、長崎は島原の「南風楼」へ出かけました。




私と旦那の休みが合わないことこのうえないので
けっこう無理やりなスケジュール。それでも
子供たちは満喫していました。
















1801012rs.jpg










2018010183rs.jpg








201801016rs.jpg










201801018rs.jpg










201801014rs.jpg










2018010017rs.jpg










1201801018rs.jpg







わが子たち、ちょっと目を離すと
ほかの家族に紛れていることが多くて
リンさんにいたってはそこの家族の子供よりも
本物の親子のようにくつろいでいる光景がそこにあります。
ある意味たくましいといえばたくましいのですが
誰にでもついていくのではないかと心配でたまらないです。





昨日から新学期も始まりましたが
天気は大荒れ。この寒さの中登校する子供を
見送りながら熊本の小学校の制服制度をうらめしく
思ったり。ほんとこの制服、ある意味虐待です。
この寒ささえも我慢して・・・とか時代にそぐわない。
読み聞かせで朝の教室に入りますが、本当に
信じられない寒さの中で勉強してます。





夏のクーラーがようやく設置されたのですが
熱中症の子供が出てもなかなかつかなかったんですよ。
仮病使って保健室へ逃げ込む子供もいたり。
熊本の夏の暑さも我慢しろって教育委員会、バカです。
結局、海外の保護者たちからの抗議でようやく設置開始となった
わけですが、このへんも熊本らしいなと思います。





冬休みの報告ついでに新年いきなりの
愚痴日記となりましたがどうぞ今年も
よろしくお願いいたします。









もうすぐ


クリスマス



子供は長いことカウントダウンやってます。
今年はアドベントカレンダーがあるので
朝起きると必ず日付チェックのチョコチェック。
兄と妹でときには争いながら毎朝開けています。




とりあえず24日朝に、カレンダーを開けたいユウは
あの手この手でリンさんをだまして自分が開けられるように
しようとするのだけれども、最近はリンさんもいろいろと
賢くなってきているのでそう簡単にいきません。




ユウはプレゼントもかなり気合いが入っていて
とりあえず親にはレゴをリクエスト、サンタさん(←一応信じてる)には
「本以外で」と心のこもった手紙をツリー下に置いています。





201712221.jpg






いいですよね、子供は楽しみあって。
うちはなぜか旦那に「サプライズプレゼントは二度としない」宣言されましたよ。
マジふざけんなです。よほど過去私の態度が悪かったのでしょうか。
それ思っても普通言いますかね?二度としないって言われてこっちだって
二度とするか、ですよ。ていうか売り言葉に買い言葉で二度とリクエストも
しないってやつです。3億当選しても私には一千万しかくれないって言ってたし
その程度ですよ、旦那の中での私の価値w





先日のリンさま風邪再発騒動から
いろいろとイライラ中です。







どこか行かなきゃ・・・















限界っす





いやーもう無理っすっていうくらいストレスです。




子供が冬休みに入る前の12月。
とにかく休みが少なくて、それでも
もうすぐ平日の休みがあるからなんとか
頑張ろうと、そこでなんとか復活しようと
そこだけを楽しみに生きてきたわけですよ。




そうしたら娘発熱で休みがなくなるという現実。
予定もつぶれストレス解消の趣味もつぶされ
それでも次の休みこそは!とラストチャンスを
楽しみしていて、しかもそこに飲み会も設定してもらったので
これは行けるか!?と本当に心底楽しみにしていたわけですよ。





そしたらまた娘発熱ですよ。
ディスリたくもないですが、病み上がりの娘を
雪降るような気温の中公園に連れだした
旦那を恨みたくもなるってもんです。




だいたい、子供が病気をして犠牲になるのは
100パーセント私なわけですよ。
仕事も休みも全部パーです。
仕事は今は実家がサポートしてくれてなんとか
乗り越えられているわけですが、それもやはり
私なりに気を遣うわけで、祖父母だって貴重な
時間を犠牲にするわけだから、普段の病気にたいする
私のビビりっぷりとケアっぷりは本当に必死。
それをたった1日の滞在でパーにするわけですから
怒るな、というほうが無理な話。





育児中の母親たるもの仕方ないなんてセリフは
聴く耳ございません。
とにかく私は自由時間がないと無理なのです。
休日だって結局午後3時以降は寝るまで
習い事、宿題、食事、風呂、掃除、洗濯に
追われ続ける毎日なわけで、夏休み以降丸1日の
休みが全くない。




買い物して気を紛らわせたいところですが
それは結局自分のお財布事情にかえってくるわけで
ストレス解消にはならないことはようやく学習。
というかゆっくり買い物に行ける時間もありません。




あーーーーまじで1週間くらい
南の島に逃避行して朝から晩までゆっくりしたい。
冗談のレベルじゃなく本気でそろそろ限界です。






どうやったらこの状態でストレス解消
できるのかな。






どうにかしてくれ







とりあえず家族夏休み記録


気づけば師走目前。
こちらのブログ完全放置状態です。





そんなに忙しくないはずなんだけど
子供寝かせて起きていても、まったく動けず
テレビつけてそれだけ・・・です。





とりあえず夏から今まで記録にアップするか・・・と。





まずは家族夏休み。


各々の夏を過ごした夏休み終盤は
私たち夫婦も休暇をとり、今年は長崎へ
旅行しました。長崎と言ってもハウステンボスオンリー。



もう、ハウステンボスのコンセプトはまったく
最初と違っていてなんでもありの集客形態ですが
流行っているのでよしとしましょう。






子供たちは存分に楽しんでいましたよ。












201811282.jpg









201811283.jpg












201811284.jpg












201811286.jpg










201811287.jpg









201811288.jpg











201811289.jpg











2018112810.jpg

Extra

プロフィール

リンリンRS

Author:リンリンRS
2008年6月に長男出産。
2010年12月に長女出産。
転勤族。現在熊本で育児奮闘中!

アクセス数

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベビベビ点取り占い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ